CCCC

雨なので、TV野球観戦と読書。

甲子園は2試合連続で15回延長で決着つかずの大熱戦。
オープン戦の最終試合は、エルドレッドがHR打って久々の点が入り、
何とか負けを免れました。


表紙のロゴにつられて買った本。

著作権、商標権、特許権、意匠権と知的財産権の特徴が
多くのユニークな事例とともに紹介され、それぞれ
「まとめ」までついているので、
題名通り、楽しく理解ができます。

著者はジャニーズからキューピーまで、色んな企業や
個人の権利保持者に取材をしていて、その対応具合を
読んでいくだけでも楽しめます。

これは書名に思わず「そーそー」と頷いてしまう本。

誰もが不思議に思う鳩の首振りをしっかりと
解説してくれます。

読んだ後に、鳩を見たくなる本です。

 

 

雨ふれ

今朝は朝から予報通り雨。
ジョギングも出来ないので、ゆっくり朝寝。

週末の雨は久しぶりかな。

先週末の野川。
今年は雨が少なかったのか、途中で水が途切れていました。

今日の雨で、水量が増えるといいのですが。

 

水草調査

今日は井の頭池の水草調査。
かいぼり隊の今年度最後の活動です。

青空が広がり、気持ちのいい天気。

箱眼鏡を使って、エリア毎に水草が生えている状況をチェック。

透明度はいいのですが、池底は緑藻に覆われ、どんより。

天気は良かったものの、気温は低めで、水温もまだまだ。
胴長に開いていて穴から、水が浸入し、結構冷えました。

4年後

わくわくして観ていた日本のWBCも今日で終戦。

今回はカープの野手が3人出ていたので、今まで以上に楽しめました。

結果は残念でしたが、緊迫したいい試合でした。

次回は4年後。
4年後は、どんな選手が活躍しているのか、今から楽しみです。

さあ、これからはリーグ戦。
オープン戦は調子がイマイチなので、上げていかないと!

ぼちぼち咲き始め

今朝は井の頭公園の鳥調査。
少し風はひんやりとしているものの、日差しは暖か。
水面に群れている鯉。

誰かが放流したのか、結構なサイズです。

巣作りを始めたカイツブリがあちこちに。

モクレンは満開。ソメイヨシノはぼちぼち。

池尻の先のソメイヨシノ。

ぼちぼち咲き始め。

いつの間にか

最近は朝の散歩がないので、あまり気が付かなかったのですが、
随分春めいてきていました。

誰も採らない土筆。

一番日当たりのいいソメイヨシノ。

今日は気温も上がりました。

押忍

武道系で世界の挨拶となった、押忍 OSS。
その起源を探った本。

押坂忍まで登場する、押忍盛沢山です。
 

まかて本2冊。

 
最悪の将軍の主人公は綱吉。
犬将軍としか印象の無い綱吉でしたが、綱吉と、
その妻の視点から武力から文治への政治の流れを描きます。

 

シーボルトに薬草園を作るように命じられた
植木商の奉公「コマキ」の成長と、その時代の流れを描いた小説。

日経の書評にもあったように、愛おしく思える一冊。
それはコマキの先生に対する信頼の念と、
自然に対する真摯な想い。

池開き

土曜日は井の頭池のモニタリング。
先月は行けなかったので、今年初めてのフローター。

水はひんやりとしていますが、日差しは暖かく、気持ちのいい池の上。

水温は11度弱と、まだ低いものの、生き物は活発。水草も芽生えています。

午後は普及啓発。
天気がいいので、公園も賑やか。

テナガエビは1匹。スジエビ多数。
在来種が大半を占めます。

国内外来のタモロコ。こちらは増えているようです。

不貞腐れゴイサギ

2月はサボったので、久しぶりの鳥調査。

風はまだ冷たく感じますが、1月に比べると随分違います。
鳥の種類はそれほど変わらず。

カワウは若干増え気味。

カイツブリはあちこちで活発。


巣作りペアも現れています。

カルガモ玉。

求愛中のカワウ。迫力のある声を出しながら首を後ろに振っていきます。

不貞腐れゴイサギ。