広い視野

野川のアオサギ。

近くに寄っても気にしません。

余裕の面構え。

眼は横についているので、視野は広そうです。

じっと見ていたら、ちょっと嫌がって場所移動。

優雅な飛び方です。

革命のエチュード

楽しみに観ていた「仁」も終わったので、
昨日の午後は久しぶりの読書。

「革命前夜」の著者の第2次世界大戦前後の
ポーランドを舞台にした小説。
主人公はロシア系日本人の外交書記生。
自己のアイデンティティに悩みながら、ポーランドのため、
日本のために真摯に向かい合っていきます。

ロシアとドイツに蹂躙されるポーランド。
その悲しい歴史が胸に迫ります。